最初の頃のトレードの癖

利食い、つまりは早い決済と、
損切りの遅延、これが私のトレードです!
なんて言いたくないですが、
実はFX初心者のころ一番初めに
身につけた癖でもあるのです。

レバレッジは低くてもプラスになることに
あまり期待しすぎていたのと、
損切りなんてしたくない、
という見栄のようなものもありました。

でもマイナスになってくると
建値は絶対にこない、
という精神的なルールを立てて解消、
今はマイナスのほうからルールを
作ったのが正解だと思っています。

直前の最高値で決済するとか、
だんだんルールを作っていくと
トレードの楽しさもだんだん進歩してくるものです。

たくさんのツールがありますから、
色々使って見ると知らなかったことも
身についてきますしね。

システムトレードもその1つです。
ちょっと挑戦しようかと思っています。

最初の頃のトレードの癖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です